音楽史:ヨーロッパ 06-01年


Back Next 
 この書棚のキーワード

音楽史:ヨーロッパ ウィーン カラヤン シューベルト シューマン ショパン チャイコフスキー 
ドビュッシー バッハ ブラームス フルトヴェングラー ベートーヴェン マーラー モーツァルト 
ワーグナー 音楽 西洋音楽

 検索解説  現在、連動検索はできません。

  amazon 紀伊國屋 楽天 7net honto HonyaC  e-hon    BServ  古本市場  NETOFF
別画面 共通ドラッグ検索 表紙&レビュー Google Yahoo web 公共図書館 大学図書館 NACSIS 国会図書館


左端のラジオボタン「ラ」を選ぶと上記サイトで自動検索!  2018/10/08
売順書名著者出版社発行定価
せい西洋音楽史岡田暁生中央公論新社05/10\819
せん戦場のピアニストウワディスワフ・シュピルマン春秋社03/02\1500
フジフジ子・へミング運命の力フジ子・へミングTBSブリタニカ01/07\1800
シュシューベルトの音符たち 池辺晋一郎の「新シューベルト考」池辺晋一郎音楽之友社06/09\2100
ブラブラームス西原稔音楽之友社06/07\1470
ショショパン小坂裕子音楽之友社04/04\1200
フジフジ子・ヘミング我が心のパリフジ子・ヘミング阪急コミュニケーションズ05/02\1800
シュシューベルト村田千尋音楽之友社04/04\1200
モーモーツァルトオペラのすべて堀内修平凡社05/12\882
ショショスタコーヴィチ ある生涯ローレル・E・ファーイアルファベータ05/03\3200
マーマーラー村井翔音楽之友社04/06\1500
フジフジ子・ヘミングの「魂のことば」フジ子・へミング清流出版02/04\1200
ジェジェルジ・リゲティ論 音楽における現象学的空間とモダニズムの未来神月朋子春秋社03/02\7000
ショショスタコーヴィチ千葉潤音楽之友社05/03\1200
やせ野生のしらべエレーヌ・グリモーランダムハウス講談社04/05\1700
ブラブラームスの音符たち 池辺晋一郎の「新ブラームス考」池辺晋一郎音楽之友社05/01\1800
フジフジ子・ヘミング真実の軌跡 ドラマでは描かれなかった物語喜多麗子角川書店04/04\1500
モーモーツァルト全作品事典ニール・ザスロー音楽之友社06/12\3990
おう黄金の翼=ジュゼッペ・ヴェルディ加藤浩子東京書籍02/03\3000
ピアピアノとともに (新装復刊)ヴァルター・ギーゼキング白水社06/12\2940
モーモーツァルト・ベスト101石井宏新書館04/08\1500
ブラブラームスと私オイゲーニエ・シューマン音楽之友社04/10\1700
ずせ図説モーツァルト その生涯とミステリー後藤真理子河出書房新社06/04\1890
グラグラウト/パリスカ新西洋音楽史 下D・J・グラウト音楽之友社01/11\4600
さす「さすらい人」ブレンデル リストからモーツァルトへの道程ブレンデル音楽之友社01/10\2600
ムラムラヴィンスキーと私河島みどり草思社05/05\2000
モーモーツァルト天才の秘密中野雄文藝春秋06/01\787
いっ一冊でわかるクラシック音楽ガイド後藤真理子成美堂出版04/11\1300
ブルブルックナー根岸一美音楽之友社06/06\1260
シュシュピルマンの時計クリストファー・W・A・スピルマン小学館03/09\1500
ラヴラヴェルヴラディミール・ジャンケレヴィッチ白水社02/10\2600
いき粋と情熱 スペイン・ピアノ作品への招待上原由記音ショパン04/11\2400
ニコニコラウス・アーノンクール 未踏の領域への探求者モーニカ・メルトル音楽之友社02/11\3400
ムラムラヴィンスキー 楽屋の素顔西岡昌紀リベルタ出版03/11\2000
フラフラメンコの歴史浜田滋郎晶文社01/05\4500
リスリスト福田弥音楽之友社05/02\1500
ウィウィンナ・ワルツ ハプスブルク帝国の遺産加藤雅彦日本放送出版協会04/01\920
リリリリー、モーツァルトを弾いて下さい多胡吉郎河出書房新社06/12\1680
でん伝記クロード・ドビュッシーフランソワ・ルシュール音楽之友社03/09\5700
てん天使への扉イングリット・フジ子・ヘミング光文社05/05\552
おん音楽の笑い松田明近代文芸社01/05\4000
マーマーラーと世紀末ウィーン渡辺裕岩波書店04/03\1000
ワーワーグナー吉田真音楽之友社04/12\1200
チャチャイコフスキー伊藤恵子音楽之友社05/06\1200
モーモーツァルトをCDで究める福島章恭毎日新聞社02/04\1600
エリエリック・サティアンヌ・レエ白水社04/05\950
フォフォーレ言葉では言い表し得ないもの… 音楽から沈黙へヴラジーミル・ジャンケレヴィッチ新評論06/08\4725
バッバッハからの贈りもの鈴木雅明春秋社02/08\2800
アイアイルランド音楽入門 音楽・ダンス・楽器・ひとダイアナ・ブリアー音楽之友社01/02\1600
めい名盤鑑定百科 モーツァルト篇吉井亜彦春秋社06/03\1890
モーモーツァルトピーター・ゲイ岩波書店02/07\2400
がっ楽器と身体 市民社会における女性の音楽活動フライア・ホフマン春秋社04/12\5000
サテサティ弾きの休日島田璃里時事通信社03/05\1800
おん音楽史ほんとうの話西原稔音楽之友社05/08\880
モイモイーズとの対話高橋利夫全音楽譜出版社05/08\2200
ショショスタコーヴィチの証言ショスタコーヴィチ中央公論新社01/07\1429
ブラブラームスは語るリヒャルト・ホイベルガー音楽之友社04/06\1700
でし弟子から見たショパン そのピアノ教育法と演奏美学 ジャン・ジャック・エーゲルディンゲル音楽之友社05/12\6090
ラヴラヴェルアービー・オレンシュタイン音楽之友社06/12\3360
モーモーツァルトの名曲 図解雑学海老沢敏ナツメ社06/11\1575
ベーベートーヴェン〈不滅の恋人〉の謎を解く青木やよひ講談社01/01\680
かく革命下のパリに音楽は流れるアデライード・ド・プラース春秋社02/12\3800
リュリュック・フェラーリとほとんど何もないジャクリーヌ・コー現代思潮新社06/03\2940
シュシューベルト生涯と作品藤田晴子音楽之友社02/10\2400
ヴェヴェルディ小畑恒夫音楽之友社04/06\1200
クラクライバーが讃え、ショルティが恐れた男 指揮者グッドオールの生涯山崎浩太郎洋泉社02/12\1950
はん反音楽史 さらば、ベートーヴェン石井宏新潮社04/02\1900
ショショパンについての覚え書きアンドレ・ジードショパン06/08\1575
モーモーリス・ラヴェル ある生涯ベンジャミン・イヴリーアルファベータ02/10\2600
リヒリヒテルは語る 人とピアノ、芸術と夢リヒテル音楽之友社03/05\2600
モーモーツァルト西川尚生音楽之友社05/10\1575
モーモーツァルトの音符たち 池辺晋一郎の「新モーツァルト考」池辺晋一郎音楽之友社02/05\1800
かん完全なるワーグナー主義者バーナード・ショー新書館03/12\2400
バッバッハとの対話 バッハ研究の最前線小林義武小学館02/06\3800
ショショパンの生涯 決定版バルバラ・スモレンスカ・ジェリンスカ音楽之友社01/01\3000
アッアッバード、ベルリン・フィルの挑戦 音楽活動の新たな可能性を求めてクラウディオ・アッバード音楽之友社03/11\2800
ショショパン紀行 あの日ショパンが見た風景堀内みさ東京書籍05/12\2625
モーモーツァルト最後の年H・C・ロビンズ・ランドン中央公論新社01/03\3300
ドヴドヴォルジャーク内藤久子音楽之友社04/10\1200
わがわが父ショスタコーヴィチ 初めて語られる大作曲家の素顔ガリーナ・ショスタコーヴィチ音楽之友社03/06\1700
フジフジ子・へミング耳の中の記憶フジ子・ヘミング小学館04/06\1600
クナクナッパーツブッシュ 音楽と政治奥波一秀みすず書房01/06\2800
プラプラシド・ドミンゴ オペラ62役を語るヘレナ・マテオプーロスアルファベータ01/06\2800
ヨハヨハネス・ブラームスの思い出アルベルト・ディートリヒ音楽之友社04/01\1600
モーモーツァルト奇跡の音楽を聴く 生誕250周年宇野功芳ブックマン社06/01\1890
フルフルトヴェングラー 没後50周年記念宇野功芳学研04/12\1300
にほ日本を愛したユダヤ人ピアニスト レオ・シロタ山本尚志毎日新聞社04/11\1700
ショショスタコーヴィチ全作品解読工藤庸介東洋書店06/09\1995
モーモーツァルト百科全書 名曲と人生を旅する福島章恭毎日新聞社06/03\1680
たべ食べるクラシック千葉真知子幻冬舎06/07\1365
あい愛らぶモーツァルト小沢一雄ポトス出版04/06\1000
パリパリのヴィルトゥオーゾたち ショパンとリストの時代ヴィルヘルム・フォン・レンツショパン04/10\1900
かみ神には栄光人の心に喜び J.S.バッハその信仰の音楽ヘレーネ・ヴェアテマン日本基督教団出版局06/02\1470
リヒリヒテルと私河島みどり草思社03/10\1900
ミッミッシャ・マイスキー「わが真実」 魂のチェリスト伊熊よし子小学館05/04\2800
ミケミケランジェリ ある天才との綱渡りコード・ガーベンアルファベータ04/06\2800
ヨハヨハン・ゼバスティアン・バッハ 別巻 マルティン・ゲック東京書籍01/09\3750
ブーブーレーズは語る 身振りのエクリチュールピエール・ブーレーズ青土社03/12\2200
ショショパン 愛と追憶のポーランドアルベルト・グルジンスキショパン06/10\1365
ショショパンの手紙ショパン白水社03/06\5800
ヴェヴェーベルン 西洋音楽史のプリズム岡部真一郎春秋社04/05\3800
モーモーツァルト愛の名曲20選加藤浩子春秋社05/12\1680
IlI loveモーツァルト石田衣良幻冬舎06/03\1299
NHNHK毎日モーツァルト日本放送協会日本放送出版協会06/09\1785
モーモーツァルト名盤大全 作品解説&名盤ガイドレコード芸術編集部音楽之友社06/10\1680
サンサンソン・フランソワ ピアノの詩人ジャン・ロワヤマハミュージックメディア01/03\1800
かい回想・モスクワの音楽家たちドミトリ・パパーノ音楽之友社03/10\2600
FuFujiko Hemming esprit de Parisフジ子・ヘミング主婦と生活社05/02\2381
ラフラフマニノフ 伝記ニコライ・バジャーノフ音楽之友社03/07\2900
サリサリエーリ モーツァルトに消された宮廷楽長水谷彰良音楽之友社04/03\2800
モーモーツァルトスタンダール東京創元社06/03\1995
あるある「完全な音楽家」の肖像 マダム・ピュイグ=ロジェが日本に遺したものピュイグ・ロジェ音楽之友社03/02\3800
ショショスタコーヴィチ ある生涯ローレル・E・ファーイアルファベータ02/08\4400
カルカルロス・クライバー 木之下晃写真集木之下晃アルファベータ04/11\2400
プップッチーニ南条年章音楽之友社04/07\1200
JSJ.S.バッハ 時代を超えたカントール川端純四郎日本基督教団出版局06/10\3150
フルフルトヴェングラー 悪魔の楽匠 下巻サム・H・白川アルファベータ04/12\2800
バッバッハ小伝フォルケル白水社03/09\900
わがわが魂の安息、おおバッハよ!鈴木雅明音楽之友社04/04\3000
しん神秘のモーツァルトフィリップ・ソレルス集英社06/12\3150
ベーベートーヴェンの日記ベートーヴェン岩波書店01/10\2800
ジョジョルジェ・エネスク 写真でたどるその生涯と作品ヴィオレル・コズマショパン05/04\2200
モーモーツァルトおもしろ雑学事典モーツァルト雑学委員会ヤマハミュージックメディア06/02\1600
ショショスタコーヴィチ梅津紀雄東洋書店06/06\630
ベーベートーヴェンの遺髪ラッセル・マーティン白水社01/12\2000
エリエリック・サティの郊外オルネラ・ヴォルタ早美出版社04/06\2000
モーモーツァルトを求めて吉田秀和白水社05/12\998
まほ魔法のバゲット マエストロジャン・フルネの素顔野平多美全音楽譜出版社04/07\2100
モーモーツァルトへの旅 音楽と人生に出会う小塩節光文社06/04\619
ジプジプシー・ミュージックの真実 ロマ・フィールド・レポート関口義人青土社05/10\2730
チャチャイコフスキー宮澤淳一東洋書店06/06\630
われ我、汝に為すべきことを教えん 作曲家が霊感を得るときアーサー・M・アーベル春秋社03/09\2800
フエフエリクス・メンデルスゾーンとは 歌の翼にby W.Bluntを読んで辻恵美子聖公会出版06/10\1050
モーモーツァルト366日高橋英郎白水社02/02\3200
だい第三帝国のR.シュトラウス 音楽家の〈喜劇的〉闘争山田由美子世界思想社04/03\2200
てん天と地のひびき ヨーロッパ音楽家紀行小塩節日本キリスト教団出版局02/10\2100
ピアピアニストに贈る音楽史長峰和子音楽之友社03/10\2400
ヘルヘルベルト・フォン・カラヤン 下リチャード・オズボーン白水社01/08\3400
ヘルヘルベルト・フォン・カラヤン 上リチャード・オズボーン白水社01/08\3400
おん音楽サロン 秘められた女性文化史ヴェロニカ・ベーチ音楽之友社05/11\3360
フルフルトヴェングラー 悪魔の楽匠 上巻サム・H・白川アルファベータ04/12\2800
ハンハンガリー音楽の魅力横井雅子東洋書店06/02\1680
さわさわりで癒される天才!モーツァルトの名曲25選 元気がみなぎり、心が豊か樂書舘中経出版06/03\1470
おん音楽家の自叙伝 クヴァンツ/ベンダ/E・バッハ/ツェルニークヴァンツ春秋社03/04\2200
せい西洋音楽史 2 音楽之友社音楽之友社01/03\3800
ベーベートーヴェン研究 (2005年)新)児島新春秋社05/03\3675
ギュギュンター・ヴァント 音楽への孤高の奉仕と不断の闘いヴォルフガング・ザイフェルト音楽之友社02/06\2900
アンアントン・ブルックナー魂の山嶺田代櫂春秋社05/11\2940
きみ君の微笑み エットレ・バスティアニーニマリーナ・ボアーニョフリースペース,星雲社03/06\3000
クラクラシック名曲を生んだ恋物語西原稔講談社05/09\920
ジャジャコモ・プッチーニ星出豊知玄舎,星雲社03/09\2800
バシバシュメット/夢の駅ユーリー・バシュメットアルファベータ05/06\2400
モーモーツァルト 人を幸せにする「無邪気力」斎藤孝大和書房06/12\1470
かい回想のフォーレ ピアノ曲をめぐってマルグリット・ロン音楽之友社02/11\1800
ウィウィーン作曲家めぐり 音楽と歴史の街を行く長島喜一郎アートユニオンクラシック音楽事業部04/08\1571
さわさわりで覚えるバッハの名曲25選加藤浩子樂書舘05/05\1680
サイサイモン・ラトル ベルリン・フィルへの軌跡ニコラス・ケニヨン音楽之友社02/11\2200
ロシロシア音楽事典日本・ロシア音楽家協会カワイ出版06/08\3990
フラフランツ・シューベルト前田昭雄春秋社04/11\2800
ゲルゲルギエフ安達紀子東洋書店05/10\630
ショショパン瑠璃色のまなざし荒木昭太郎春秋社04/07\2500
モーモーツァルトと日本人井上太郎平凡社05/09\798
フルフルトヴェングラー幻の東京公演横田庄一郎朔北社02/04\2200
ベーベートーヴェン 200 CD大崎滋生学習研究社05/09\2205
ショショパンとパリ河合貞子春秋社01/08\2000
げき激動のウィーン「第三の男」誕生秘話 チター奏者アントン・カラスの生涯内藤敏子マッターホルン出版01/08\2000
シュシューマン門馬直美春秋社03/12\3200
グレグレン・グールドといっしょにシェーンベルクを聴こう渡仲幸利春秋社01/05\2000
ロシロシア音楽史フランシス・マース春秋社06/03\6300
ヴァヴァーグナーとインドの精神世界カール・スネソン法政大学出版局01/08\2800
へん変貌するモーツァルト海老沢敏岩波書店01/01\1100
メデメディチ家と音楽家たち ルネサンス・フィレンツェの音楽と社会米田潔弘音楽之友社02/01\1700
てん天才音楽家たちの友情記念帳伊東辰彦講談社02/08\1500
アマアマデウスの使徒たち モーツァルトの名演奏家野崎正俊芸術現代社03/10\2600
もえ萌えるクラシック なぜわたしは彼らにハマるのか鈴木淳史洋泉社06/07\819
バッバッハから広がる世界樋口隆一春秋社06/06\3675
かく革命と音楽 ロシア・ソヴィエト音楽文化史伊藤恵子音楽之友社02/03\1900
おん音楽の悪魔 デーモンに魅入られた作曲家たち喜多尾道冬音楽之友社01/02\2500
ショショパンパリコレクション パリ・ポーランド歴史文芸協会フレデリック・ショ東貴良ショパン02/03\1900
ヴェヴェルディへの旅 写真とエッセイでたどる巨匠の生涯木之下晃実業之日本社06/03\2520
ロスロストロポーヴィチ チェロを抱えた平和の闘士ソフィア・ヘントヴァ新読書社05/04\2000
だい第三帝国と音楽家たち 歪められた音楽マイケル・H・ケイターアルファベータ03/06\3200
おん音楽のエゾテリスム フランス「1750−1950」秘教的音楽の系譜ジョスリン・ゴドウィン工作舎01/10\3800
はる遥かなる現前 アルベニス、セヴラック、モンポウウラディミール・ジャンケレヴィッチ春秋社02/06\3800
せい西洋音楽の歴史 笠原潔放送大学教育振興会01/03\3570
ひょ評伝チェリビダッケクラウス・ヴァイラー春秋社01/06\3600
ホロホロヴィッツの夕べデヴィッド・デュバル青土社01/05\2800
ウィウィーンっ子によるウィーン音楽案内フランツ・エンドラー音楽之友社02/12\1800
バッバッハ 伝承の謎を追う小林義武春秋社04/06\3500
フリフリーメイソンと大音楽家たち吉田進国書刊行会06/11\3990
ヨハヨハン・ゼバスティアン・バッハ 学識ある音楽家クリストフ・ヴォルフ春秋社04/12\7500
ちょちょっと辛口 タイユフェール回想録ジェルメーヌ・タイユフェール春秋社02/01\2400
シュシューベルトの手紙 O・Eドイッチュ編「ドキュメントシューベルトの生涯」シューベルトメタモル出版04/06\2800
しゅ主題と変奏 ブルーノ・ワルター回想録ブルーノ・ワルター白水社01/01\3600
しん新編疾走するモーツァルト高橋英夫講談社06/08\1470
ねん年刊ワーグナー・フォーラム 2005日本ワーグナー協会東海大学出版会05/08\2900
さわさわりで癒される天才!モーツァルトの名曲25選 元気がみなぎり、心が豊か樂書舘中経出版04/11\1470
ヴェヴェルディ 書簡による自伝ヴェルディ河合楽器製作所・出版事業部01/05\5500
モーモーツァルト その天才、手紙、妻、死豊田泰文芸社02/10\1400
ふたふたたびウィーンはウィーン ウィーンの音楽をもっとよく知るために前田昭雄音楽之友社02/11\2000
ヨハヨハン・ゼバスティアン・バッハ 第3巻 マルティン・ゲック東京書籍01/09\3750
チェチェコ音楽の歴史 民族の音の表徴内藤久子音楽之友社02/03\4600
ワーワーグナーの力寺倉正太郎青弓社05/03\2400
バッバッハ問 大作曲家徹底攻略問題集鳴海史生東京書籍02/08\1300
ワーワーグナー事典 作品・用語解説事典三光長治東京書籍02/03\14000
チャチャイコフスキー その作品と生涯クーニン新読書社03/01\2500
エドエドワード・エルガー希望と栄光の国水越健一武田書店01/06\2000
ブーブーレーズ−シェフネール書簡集 1954−1970ピエール・ブーレーズ音楽之友社05/04\2600
あお青島広志のモーツァルトに会いたくて青島広志学習研究社06/04\1575
モーモーツァルト問若松茂生東京書籍04/09\1900
チェチェリストの物語コリン・ハンプトン春秋社03/12\2200
モーモーツァルトとダ・ポンテ ある出会いの記録リヒャルト・ブレッチャッハーアルファベータ06/12\3990
エリエリック・サティ覚え書 秋山邦晴青土社05/11\5460
そこそこにモーツァルトがいたからエリック・エマニュエル・シュミットキネマ旬報社06/12\2100
シュシュニトケとの対話シュニトケ春秋社02/03\3800
ウラウラディーミル・ホロヴィッツ あるピアニストの神話パトリック・ブリュネルヤマハミュージックメディア01/03\1800
モーモーツァルト書簡全集 6 モーツァルト白水社01/06\16000
モーモーツァルトミステリーツアー中川右介ゴマブックス06/07\1365
イギイギリス音楽の復興 音の詩人たち、エルガーからブリテンへマイケル・トレンド旺史社03/07\4400
シュシューマニアーナ前田昭雄春秋社03/10\3500
フラフランシスコ・タレガアドリアン・リウス現代ギター社05/09\6825
でん伝統芸能復興 フォーク・リヴァイヴァル横井雅子アーツアンドクラフツ05/03\2200
モーモーツァルト99の謎近藤昭二二見書房06/12\720
だい「第九」の合唱と「不滅の恋人」 ベートーベンの心の発展J・W・N・サリバンジャン・ジャック書房01/11\1100
バルバルカン音楽ガイド関口義人青弓社03/05\1800
イタイタリアの歴史と音楽おもしろ見聞録 前世イタリア人が見てきて、書いた江本弘志芸術現代社02/07\2800
エンエンニオ・モリコーネ江守功也愛育社02/10\1000
ひょ評伝プッチーニ その作品・人・時代ウィリアム・ウィーヴァー音楽之友社04/12\4800
はる遥かなる望郷のバラード チプリアン・ポルムベスク正伝竹内祥子ショパン01/03\2300
モーモーツァルト 18世紀ミュージシャンの青春久元祐子知玄舎,星雲社04/01\1800
ミシミシェル・ルグラン風のささやき浜田高志音楽之友社04/03\2600
ベーベートーヴェン 第九交響曲とドイツ音楽の精神リヒャルトワグナー北宋社01/12\1800
フルフルトヴェングラーの手紙フルトヴェングラー白水社01/06\4200
ミシミシェル・ルグラン浜田高志愛育社02/04\1100
かく革命とショパン パリ行きまでの懊悩石井清司ヤマハミュージックメディア02/10\1600
チェチェコの音楽 作曲家とその作品佐川吉男芸術現代社05/12\2500
ヨーヨーロッパ名曲紀行 失われしもののうた田村正明音楽之友社02/07\2000
モーモーツァルトをめぐる十二章遠山一行春秋社06/05\1575
ねん年刊ワーグナー・フォーラム 2006日本ワーグナー協会東海大学出版会06/07\3045
ワーワーグナー紀行塩山千仞春秋社04/03\1800
ねん年刊ワーグナー・フォーラム 2002日本ワーグナー協会東海大学出版会02/10\2900
ひび響きあう言葉と音楽小塩節日本キリスト教団出版局05/07\950
ゲルゲルギエフとサンクトペテルブルグの奇蹟 マリインスキー劇場のサバイバルとジョン・アードイン音楽之友社06/01\5460
ワーワーグナーヤールブーフ 2001 日本ワーグナー協会東京書籍01/12\2900
ばん晩年の思想 アドルノ、ワーグナー、鏡花など三光長治法政大学出版局04/09\3500
エマエマヌエル・バッハ 音楽の近代を切り拓いた《独創精神》久保田慶一東京書籍03/08\5800
すが素顔のモーツァルト ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの奇想天外ドノヴァン・ビクスレーグラフィック社05/12\3675
ブルブルーノ・ワルターの手紙ブルーノ・ワルター白水社02/10\3200
カンカンティレーナの調べ ハリーナ・チェルニー・ステファンスカ先生との貴重な吉川もと子音楽出版社04/12\2000
めい名曲の誕生 作曲家60人でたどるヴィジュアル音楽史音楽之友社音楽之友社01/02\2600
ねん年刊ワーグナー・フォーラム 2004日本ワーグナー協会東海大学出版会04/08\2900
エマエマニュエル・パユ武田奈菜子せきれい社06/11\1500
レオレオニード・クロイツァー その生涯と芸術山本尚志音楽之友社06/11\2940
モーモーツァルトスタディーズ網野公一玉川大学出版部06/10\2940
ねん年刊ワーグナー・フォーラム 2003日本ワーグナー協会東海大学出版会03/08\2900
ワーワーグナーとニーチェフィッシャー・ディースカウ白水社02/06\4500
マイマイブラームス ブラームスの生涯と作品、北ドイツ音楽紀行舩木元文芸社06/05\1470
モーモーツァルトをめぐる人たち石井清司ヤマハミュージックメディア02/10\1700
ヨハヨハン・ゼバスティアン・バッハマルティン・ゲック東京書籍01/09\15750
ショショパンパリコレクション パリ・ポーランド歴史文芸協会フレデリック・ショ東貴良ショパン02/04\3500
へん変革の魂、ベートーヴェン石井清司ヤマハミュージックメディア02/10\1700
いや癒しのドヴォルザーク國久よしおルネッサンスブックス06/09\1365
ジャジャズの起源はベートーベンにある田幸正邦東京図書出版会,星雲社02/07\1600
ショショパンの肖像石垣優東京図書出版会05/12\1300
ピアピアニストのための音楽史長峰和子音楽之友社03/07\2400
バッバッハ随想秋山元男文芸社04/07\1700
クラクララ・シューマン 愛の手紙原田光子北宋社02/09\1800
モーモーツァルトが風に舞う 名作との出会い旅中田安昭文芸社01/07\1000
ひょ評伝エレン・グルブランソン グリーグとコジマ・ヴァグナーを魅了した北欧のファニー・エルスタ新評論05/05\2500
あい愛と音楽の人生ベートーヴェン田幸正邦東京図書出版会05/11\1155
モーモーツァルトビギナーズディスクガイド阿部晃夏目書房06/07\1365
シャシャリャーピンとバラライカアナトーリー・イワノヴィチ・ペレサダ新読書社02/11\2000
あい愛の運命 ワーグナー像を求めて伊藤嘉啓鳥影社02/12\2200
ガエガエターノ・ドニゼッティ ロマン派音楽家の生涯と作品グリエルモ・バルブラン東成学園昭和音楽大学,ショパン05/06\3000
てん天使の歌声 今日までのわたしシャルロット・チャーチヤマハミュージックメディア01/11\1800
ヨハヨハン・ゼバスティアン・バッハ 第1巻 マルティン・ゲック東京書籍01/09\3750
かい回想のモーツァルト和田旦舷燈社06/11\1575
ベーベートーフェンわが不滅の恋人よベートーフェン日本図書刊行会,近代文芸社03/06\1400
ヨハヨハン・ゼバスティアン・バッハ 第2巻 マルティン・ゲック東京書籍01/09\3750
セルセルジュ・ゲンスブール ジタンのけむり ねじれた男への鎮魂歌シルヴィー・シモンズシンコー・ミュージック03/05\2800

Top > 芸術目次 > 音楽史:ヨーロッパ 06-01年 Back Next  _音楽史:ヨーロッパ00−95年(C館)

書棚ドットコムは6年分割(このページはB館): 本館(18-13年) A館(12-07年) B館(06-01年) C館(00-95年) D館(94-89年)E館(88年以前)

 
Google
 
Web 書棚ドットコム

このページのどこでもダブルクリックすれば、なにかと便利な「どこでもマド」が表示されます。このページの使用法は→検索解説

メモ(マウスでドラッグした部分が自動的にメモされます。ドラッグごとに連続追加されます。)