日本文学:漢詩文 18-13年


Back
 この書棚のキーワード

日本文学・漢詩文 漢詩 漢文学 良寛

 検索解説  現在、連動検索はできません。

  amazon 紀伊國屋 楽天 7net honto HonyaC  e-hon    BServ  古本市場  NETOFF
別画面 共通ドラッグ検索 表紙&レビュー Google Yahoo web 公共図書館 大学図書館 NACSIS 国会図書館


左端のラジオボタン「ラ」を選ぶと上記サイトで自動検索!  2018/11/17
売順書名著者出版社発行定価
まさ正岡子規絶句集正岡子規幻冬舎メディアコンサルティング18/10\2160
ばく幕末維新の漢詩 −志士たちの人生を読む林田慎之助筑摩書房14/07\1836
いし石川忠久漢詩の稽古石川忠久大修館書店15/07\1944
わか和漢朗詠集 −現代語訳付き三木雅博角川学芸出版13/09\1512
かん漢詩詩語辞典菅原武幻冬舎ルネッサンス13/08\2700
かん漢文脈と近代日本 齋藤希史KADOKAWA14/05\907
さい西郷隆盛のこころ −漢詩から読み解く諏訪原研大修館書店17/11\2052
たい大正天皇漢詩集石川忠久大修館書店14/06\3780
ふか深草元政『草山集』を読む −近世初期学僧のことばと心川口智康勉誠出版17/03\5184
そう漱石の漢詩 和田利男文藝春秋16/08\1231
めい明治詩話 木下彪岩波書店15/03\1080
かん漢詩をつくろう 新田大作明治書院13/10\1296
ひょ平仄字典 漢詩実作必携林古渓明治書院13/01\4536
よう楊花飛ぶ −原采蘋評伝小谷喜久江九夏社18/10\2592
しっ知っておきたい日本の漢詩 −偉人たちの詩と心宇野直人勉誠出版18/10\4104
かし柏木如亭詩集 1柏木如亭平凡社17/05\3132
いっ一休詩の周辺 −漢文世界と中世禅林岩山泰三勉誠出版15/11\12960
ばく幕末の女医、松岡小鶴 −柳田国男の祖母の生涯とその作品門玲子藤原書店16/08\3456
にほ日本漢詩への招待鈴木健一東京堂出版13/05\3024
ぶん文豪の漢文旅日記−鴎外の渡欧、漱石の房総 新典社選書71森岡ゆかり新典社15/03\2484
こう校注良寛全詩集 (平成26年新)良寛春秋社14/05\5940
へい平成の漢詩あそび岡崎満義西田書店17/12\1404
ほん本朝文粹抄 5後藤昭雄勉誠出版18/08\3024
かし柏木如亭詩集 2柏木如亭平凡社17/07\3132
にほ日本中世社会と禅林文芸芳澤元吉川弘文館17/12\9180
へい平安朝漢文学鉤沈 三木雅博和泉書院17/12\12420
えど江戸詩人評伝集 1 −詩誌『雅友』抄今関天彭平凡社15/09\3456
えど江戸詩人評伝集 2 −詩誌『雅友』抄今関天彭平凡社15/11\3456
へい平安朝漢詩文の文体と語彙後藤昭雄勉誠出版17/05\8640
にほ日本の漢詩 −鎌倉から昭和へ宇野直人明徳出版社17/12\4860
かん菅家文草注釈文章篇 第1冊(巻7上)文草の会勉誠出版14/09\5832
こう孝女白菊 −明治長編詩歌大原敏行創英社15/12\2160
おう鴎外の漢詩と軍医・横川唐陽佐藤裕亮論創社16/06\2376
てん天神への道菅原道真松本徹試論社14/04\2592
かん漢詩名作集成 日本編李寅生明徳出版社16/03\5400
かん漢詩集 神山改訂版松村龍古文芸社13/09\1296
ござ五山文学研究 続 −資料と論考堀川貴司笠間書院15/05\9504
ほん本朝文粹抄 4後藤昭雄勉誠出版15/10\7490
さく作詩關門釈清潭明治書院13/01\3456
こそ湖村詩存桂湖村明徳出版社17/03\2484
ぼう房総を詠じた漢詩瀧口房州創英社17/10\1944
やな柳河藩の女流漢詩人立花玉蘭の『中山詩稿』を読む三浦尚司梓書院17/03\1620
はし橋本左内−その漢詩と生涯− 増補版前川正名三重大学出版会18/03\4752
わか和漢朗詠集 新潮日本古典集成新装版大曽根章介新潮社18/09\2808
くだ句題詩論考 −王朝漢詩とは何ぞや佐藤道生勉誠出版16/11\10260
じょ女性漢詩人原采蘋詩と生涯 −孝と自我の狭間で小谷喜久江笠間書院17/06\14040
とや富山文学の黎明 1 漢文小説『れい洲餘珠』(巻上)を読む磯部祐子桂書房16/03\1188
ほん本朝文粹抄 3後藤昭雄勉誠出版14/07\3024
しき子規蔵書と『漢詩稿』研究 −近代俳句成立の過程加藤国安研文出版14/01\10800
りょ艮斎文略 −訳注村山吉廣明徳出版社13/11\5400
とう『東篁遺稿』研究−吉田東篁と陶淵明− 福井県漢詩文研究叢書前川幸雄朋友書店18/03\3240
ごご五合庵の春 −良寛現代詩市川信夫ファーストワン14/11\1944
もん門田朴齋「朴齋葦北詩鈔」詳解門田樸斎吉備人出版13/01\4320
よこ横川唐陽『唐陽山人詩鈔』本文と解題横川端論創社17/11\3240
よさ与謝野鉄幹漢詩全釈浜久雄明治書院15/06\4104
せっ雪叟紹立雪叟詩集訓注 −三州太平寺蔵雪叟紹立思文閣出版15/11\16200
なら奈良・平安朝漢詩文と中国文学波戸岡旭笠間書院16/03\9180
ばく幕末漢詩人杉浦誠『梅潭詩鈔』の研究市川桃子汲古書院15/02\14040
ばく幕末・明治期における日本漢詩文の研究 研究叢書合山林太郎和泉書院14/02\8100
もり森春濤の基礎的研究日野俊彦汲古書院13/02\10800
わた私と和漢名詩 −日本・中国の漢詩を折にふれて黒澤和規北国新聞社17/09\2200
たし〈他者〉としての古典 −中世禅林詩学論攷研究叢書山藤夏郎和泉書院15/11\19440
みか三河鳳来寺旧蔵暦応二年書写和漢朗詠集 −影印と研究藤原公任勉誠出版14/02\32400
よし吉嗣拝山年譜考證長尾直茂勉誠出版15/11\10800
こだ古代日本漢詩文と中国文学 埼玉学園大学研究叢書胡志昂笠間書院16/02\16320
かん菅茶山とその時代 小財陽平新典社15/11\15336
てつ鐵山禪師梅花百日詠高橋達明知道出版16/10\3240
かん漢詩に親しむ 続 −二十八文字之歌大栗敬隆文芸社16/07\1188
とや富山文学の黎明 二 漢文小説『〓洲餘珠』(巻下)を読む磯部祐子桂書房17/03\1404
ござ五山文学用語辞典 OD版市木武雄八木書店14/01\9720
しし詩集 −漢文読み下し沢登佳人考古堂書店15/03\1944
あし亞洲悠悠水出和明神奈川新聞社14/08\1080
そう僧林漢詩作例講義 OD有賀要延国書刊行会17/06\9180
くわ桑華蒙求の基礎的研究 本間洋一和泉書院18/05\13500
かい『懐風藻箋註』本文と研究 −静嘉堂文庫蔵土佐朋子汲古書院18/02\11340
しん晨風漢歌集加藤隆三木小学館スクウェア13/09\1512
かん菅茶山『黄葉夕陽村舎詩集』 索引森野繁夫白帝社13/08\19440
けい荊棘林 −佛教漢詩稲垣久雄自照社出版16/07\1404
さば鯖江の漢詩集の研究前川幸雄朋友書店15/03\16200
ぞく続々呆堂漢詩集土川泰信明徳出版社17/12\1620
あり有澤南溟漢詩集 −附・漢詩紀行有澤啓介明徳出版社16/12\2160
しゅ祝筵名酒欲三更 漢詩と漢詩紀行(続)下村隆敏マニュアルハウ15/05\2160
ひょ評伝添川廉斎 −治乱を燭し昏暗を救ふ国の?燭たらん木部誠二添川兼齋遺徳顕彰会18/06\2160

Top > 文学目次 > 日本文学:漢詩文 18-13年 Back _日本文学:漢詩文12-07年(A館)

書棚ドットコムは6年分割(このページは本館): 本館(18-13年) A館(12-07年) B館(06-01年) C館(00-95年) D館(94-89年) E館(88年以前)

 
Google
 
Web 書棚ドットコム

このページのどこでもダブルクリックすれば、なにかと便利な「どこでもマド」が表示されます。このページの使用法は→検索解説

メモ(マウスでドラッグした部分が自動的にメモされます。ドラッグごとに連続追加。)