音楽史 18-13年


Back Next 
 この書棚のキーワード

音楽史 バロック 音楽

 検索解説  現在、連動検索はできません。

  amazon 紀伊國屋 楽天 7net honto HonyaC  e-hon    BServ  古本市場  NETOFF
別画面 共通ドラッグ検索 表紙&レビュー Google Yahoo web 公共図書館 大学図書館 NACSIS 国会図書館


左端のラジオボタン「ラ」を選ぶと上記サイトで自動検索!  2018/12/14
売順書名著者出版社発行定価
けっ決定版はじめての音楽史 −古代ギリシアの音楽から日本の現代音楽まで片桐功音楽之友社17/09\2160
13138億年の音楽史 浦久俊彦講談社16/07\907
せか世界の民族楽器文化図鑑 −大自然の音から、音を出す道具の誕生までロー,リュシー柊風舎13/12\12960
ちゅ中世音楽の精神史 金澤正剛河出書房新社15/02\1188
おん音楽史を学ぶ −古代ギリシャから現代まで久保田慶一教育芸術社17/03\896
がく楽譜から音楽へ −バロック音楽の演奏法クイケン,バルトルド道和書院18/01\2484
おん音楽史と音楽論 柴田南雄岩波書店14/04\1296
クラクラシック音楽と女性たち玉川裕子青弓社15/11\2160
バロバロックの音楽世界 −テキスト、図像による新たな体験モールバッハ,ベルンハルト法政大学出版局18/10\9936
ロマロマン派の音楽 −歴史的背景と演奏習慣バートン,アントニー音楽之友社16/03\3240
クラ〈クラシック〉と〈ポピュラー〉 −公開演奏会と近代音楽文化の成立吉成順アルテスパブリッシング14/03\2376
ミュミュージック −「現代音楽」をつくった作曲家たちオブリスト,ハンス・ウルリッヒフィルムアート社15/10\2808
ヨーヨーロッパ芸術音楽の終焉 −アードリアーンの音楽藤原義久彩流社18/01\2592
おん音楽の進化史グッドール,ハワード河出書房新社14/05\3456
ノイノイズ/ミュージック −歴史・方法・思想ルッソロからゼロ年代までポール・ヘガティみすず書房14/04\9725
ミュミュージックスとの付き合い方 −民族音楽学の拡がり 放送大学叢書徳丸吉彦左右社16/04\2268
ルネルネサンスの音楽世界 −テキスト、音、図像による新たな体験ベルンハルト・モールバッハ法政大学出版局16/01\9504
クラクラシック音楽とアマチュア −W・W・コベットとたどる二十世紀初頭の音楽西阪多恵子青弓社18/05\2592
クラクラシックの時間ですよ! −ブルー・アイランド先生の音楽教室青島広志学研プラス17/01\1944
ジャジャジューカの夜、スーフィーの朝 −ワールドミュージックの現場を歩くサラーム海上DU BOOKS17/12\2700
せか世界の音楽大図鑑ロバート・ジーグラー河出書房新社14/10\15984
たそ黄昏の調べ −現代音楽の行方大久保賢春秋社16/05\2916
みん民族音楽学12の視点増野亜子音楽之友社16/04\2700
こえ声の世界を旅する オルフェ・ライブラリー増野亜子音楽之友社14/07\2700
こて古典派の音楽アントニー・バートン音楽之友社14/10\3240
レコレコードは風景をだいなしにする −ジョン・ケージと録音物たちグラブス,デイヴィッドフィルムアート社15/12\7490
バロバロック音楽を考える −RethinkingBaroqueMusic佐藤望音楽之友社17/04\2160
よいよい音楽は神の姿を映し出す −国本神父の音楽サ国本静三ドン・ボスコ社17/07\4220
おん音楽史の基礎概念 (新装復刊)ダールハウス,カール白水社15/05\5400
おん音楽テイストの大転換 −ハイドンからブラームスまでの演奏会プログラムウィリアム・ウェーバー法政大学出版局16/01\7344
おん音楽と中産階級 −演奏会の社会史ウェーバー,ウィリアム法政大学出版局15/06\3780
こここころの風景 −クラシックへの旅路小杉衆一鶴書院18/06\1620

Top > 芸術目次 > 音楽史 18-13年 Back Next  _音楽史(A館)

書棚ドットコムは6年分割(このページは本館): 本館(18-13年) A館(12-07年) B館(06-01年) C館(00-95年) D館(94-89年) E館(88年以前)

 
Google
 
Web 書棚ドットコム

このページのどこでもダブルクリックすれば、なにかと便利な「どこでもマド」が表示されます。このページの使用法は→検索解説

メモ(マウスでドラッグした部分が自動的にメモされます。ドラッグごとに連続追加。)