評論:日本 19-14年 024


Back Next 
 検索解説  現在、連動検索はできません。

  amazon 紀伊國屋 楽天 7net honto HonyaC  e-hon    BServ  古本市場  NETOFF
別画面 共通ドラッグ検索 表紙&レビュー Google Yahoo web 公共図書館 大学図書館 NACSIS 国会図書館


左端のラジオボタン「ラ」を選ぶと上記サイトで自動検索!  2019/02/22
評価 読順書名著者出版社発行定価
ハーハートメイカー 鈴木剛介パレード14/03\7832
ハーハートメイカー −完全版鈴木剛介パレード14/06\25121
ハーハーバードで喝采された日本の「強み」山口真由扶桑社17/03\1404
バーバーミーの絵日記物語 −母・千代さんと石津晴江文芸社14/03\1404
バイバイ貝 町田康双葉社16/08\590
はい肺がんステージ4 山好き女の挑戦渡辺国男新日本出版社17/08\2160
はい拝啓、笑顔の私。春々文芸社16/12\1296
はい拝啓、本が売れません額賀澪ベストセラーズ18/03\1404
はい敗者の想像力 加藤典洋集英社17/05\842
はい敗戦後論 加藤典洋筑摩書房15/07\1296
はい敗戦の満州に立ちて「奇跡の張り紙」首藤タツ子風詠社18/08\1080
はい灰とダイヤモンド −三宅高校野球部、復興へのプレイボール平山讓PHP研究所16/05\842
ハイハイヒール革命 −性を変える。体を変える。アタシは変わる。真境名ナツキ廣済堂出版16/09\1404
パイパイプ随筆青羽芳裕未知谷14/11\2592
パイパイプのけむり選集 味團伊玖磨小学館14/12\670
はい俳枕・草枕・腕枕中島誠之助本阿弥書店16/05\5338
はい「配慮」のススメ −つれづれなるままにお小言を瀬生公平文芸社18/07\1296
バイバイリンガルの人生 −一外交官の回想小宅庸夫創英社17/08\1944
はか破壊者松浦勝人幻冬舎18/07\1512
はがはがき随筆集ほつほつたどる有水洋子海鳥社18/07\2160
はがはがきの名文コンクール −一言の願い明日への願いはがきの名文コンクール実行委員会NHK出版17/06\994
はがはがきの名文コンクール わたしの願いはがきの名文コンクール実行委員会NHK出版18/06\994
はかはかせのはなし水道橋博士KADOKAWA16/11\1296
バカバカゾク細越今子文芸社16/07\648
バカバカたれ。松嶋啓介主婦と生活社15/03\7208
バカバカになったか、日本人 橋本治集英社17/09\562
バカバカになったか、日本人橋本治集英社14/12\700
はが鋼のメンタル 百田尚樹新潮社16/08\778
はか袴田事件・冤罪の構造 −死刑囚に再審無罪へのゴングが鳴った高杉晋吾合同出版14/07\1728
はか墓守の詩藤木小夜子東方出版15/04\1620
バカバカヤンキーでも死ぬ気でやれば世界の名門大学で戦える。鈴木琢也ポプラ社15/10\1512
バカバカ論 ビートたけし新潮社17/10\778
パキパキスタンでテロに遭いました野上あいこ彩図社14/07\637
はぎ歯切れよく生きる人 −知的な健康生活外山滋比古祥伝社17/08\616
はく博愛のすすめ中川淳一郎講談社17/06\1404
はく白鯨は空っぽの袋だった −なぜ人間はこれほど狂ったのか?岡野聡文藝書房出版14/02\1080
はく白山の丘の上から −生徒と共に生きる杉原米和みくに出版14/02\1620
はく白秋期 −地図のない明日への旅立ち五木寛之日本経済新聞出版社19/01\842
ばく瀑状胃物語 −わが胃袋は瀑の如し伊藤安治風媒社15/02\1296
はく白鳥随筆 正宗白鳥講談社15/05\1620
バクバクバクっ子の在宅記 人工呼吸器をつけて平本歩現代書館17/08\1728
ばく幕末奇談 子母澤寛中央公論新社14/01\926
はく薄明鬼語 −西村賢太対談集西村賢太扶桑社14/06\1620
はぐはぐるま 若年性アルツハイマーの妻と私筒井誠司文芸社16/11\1296
はげ烈しい生と美しい死を 瀬戸内寂聴新潮社14/12\562
はざはざまのコドモ −息子は知的ボーダーで発達障害児沖田×華ぶんか社16/01\1080
はし走って治すぞ、ガン闘病。 −大学教授60歳、突然のガン宣告。そして、人工山本悦秀スターダイバー14/01\4300
ハジハジの多い人生岡田育新書館14/05\1620
はじはじまりはじまりはじまり姜信子羽鳥書店15/09\2592
はじはじめからその話をすればよかった 宮下奈都実業之日本社16/05\680
はじはじめての八十歳山藤章二岩波書店17/12\1466
はし箸もてば石田千新講社17/05\1764
ばし芭蕉のこころをよむ −「おくのほそ道」入門尾形仂KADOKAWA14/10\864
はし走ること本田賢風詠社14/01\1080
はし走ろうぜ、マージ 馳星周KADOKAWA14/07\6406
はだはだしっ子吉川廣和上毛新聞社14/08\1188
はた二十歳(はたち)に見た終戦 −教師として嫁として母として鎌田カヨ子文芸社15/01\756
はたはたらかないで、たらふく食べたい栗原康タバブックス15/04\1836
はた働くことと生きること 水上勉集英社15/04\540
はた働く女性に贈る27通の手紙小手鞠るい産業編集センター18/09\1404
はち八月十五日その時私は その4(2006−2010) −記録8月15日を語生活ジャーナル生活ジャーナル15/05\8423
はち八月二日、天まで焼けた −母の遺体を焼いた子どもたち奥田史郎高文研15/08\1188
はち八十四歳だらしがないぞ黒田はる桂書房17/04\1404
はち八十歳からが面白い −生き方の参考書渡邉和美風詠社14/12\4040
はち八十歳から拡がる世界島健二論創社19/01\1944
はつ二十日間の浦島太郎 −私が容疑者にされた日山下重喜幻冬舎メディアコンサルティング17/08\1080
はっ八機の機関科パイロット −海軍機関学校五十期の殉国碇義朗潮書房光人新社18/02\842
はっ白球は震災を超えて −3・11を野球の絆で乗り越えた福島県「楢葉ベースボ市田実双葉社14/03\5118
バッバッグをザックに持ち替えて唯川恵光文社18/04\1296
はっ白血病社長 −意思あるところに道はある松井理悦セルバ出版17/06\1728
はっ発光坂口恭平東京書籍17/02\1728
はっ八甲田山消された真実伊藤薫山と渓谷社18/02\1836
はっ発光地帯 川上未映子中央公論新社14/02\535
はっ発達障害グレーゾーンまったり息子の成長日記 −保育園から高校受験まで親子アンダンテダイヤモンド・ビッグ社14/07\1620
はっ発達障害に生まれて −自閉症児と母の17年松永正訓中央公論新社18/09\1728
はっ発達障害のピアニストからの手紙 −どうして、まわりとうまくいかないの?野田あすかアスコム15/05\1836
はっ発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由栗原類KADOKAWA16/10\1290
ぱっぱっちり、朝ごはん おいしい文藝阿川佐和子河出書房新社15/04\1728
パッパッチワーク妻のあと −妻と支え合った闘病生活新戸部久雄幻冬舎メディアコンサルティング15/09\1404
ハッハッピーおじいちゃんのことわざ四字熟語大辞典鈴木祐嗣文芸社15/09\11077
ハッハッピー!!シンクロ日記〜使命・天命に気北山裕子文芸社14/09\1080
はっ八方塞がりの出口美夏文芸社17/12\540
はつ初女さんの心を結ぶ「分かち合い」 佐藤初女主婦の友社14/02\22192
ばつ罰を宣告された哲学間瀬美穂子牧歌舎18/07\1296
はて果てしのない世界め少年アヤ平凡社16/12\1512
はて果てなき便り津村節子岩波書店16/06\5600
はて破天荒坊主がゆくひぐち日誠えにし書房14/09\1620
はと波濤を越えて −連合艦隊海空戦物語吉田俊雄潮書房光人社16/05\929
はな花筏集友永徹三文芸社15/12\540
はな花いっぱいの家で大澤彌生学芸みらい社14/11\1080
はな花がないのに花見かな 東海林さだお文藝春秋14/04\551
はな羽田野富治文芸社15/03\5088
はな話しかけてよ、ママ −あるレット症候群少女の叫び霧原澪文芸社16/06\1512
はな花詩の壷壷和木宏杉並けやき出版16/03\5100
はな話しベタですが・・・ −暮らしの文藝浅田次郎河出書房新社18/06\1728
はな花だから咲く −ゼロからはじめたアメリカ極苦楽ライフ樋口ちづ子幻冬舎メディアコンサルティング16/05\1080
はなはなちゃんのみそ汁 安武信吾文藝春秋14/08\626
はな花のある暮らし國吉和子鶴書院17/12\864
はな花のいのち瀬戸内寂聴講談社18/03\1404
はな花のいのちはみじかくてー茶箱に秘められた荻野裕子文芸社14/05\1512
はな花の億土へ石牟礼道子藤原書店14/03\1728
はな花の水曜日 −点訳と誘導のボランティア五十五年の記録飯島みや子疾風怒濤社15/12\1620
はな花の百名山 田中澄江文藝春秋17/06\907
はな花はどこへいったあべとしゆきケイアンドケイプレス14/04\1080
はな花火記続・灯篭記那須重治文芸社18/05\1296
はな花人情 −めぐり逢いこそ人生細川呉港愛育出版17/02\1728
はな花丸兵長奮戦記花丸進之助文芸社19/02\1296
はな花曼陀羅森本博子春秋社17/07\1944
はな花水木−四姉妹の影を追ってー南ふう文芸社18/06\972
はな花もひらかぬ一八のまま −沖縄戦で散った少年飛行兵の日誌平野治和合同フォレスト16/07\2160
はな華やかな食物誌 澁澤龍彦河出書房新社17/07\756
はな花嫁は元男子。ちぃ飛鳥新社16/02\1080
はな花をめぐる物語安西篤子かまくら春秋社15/10\2376
パニパニック障害、僕はこうして脱出した −苦しいのは、あなただけじゃない円広志詩想社15/05\8260
ハネハネギウス一世の生活と意見中井英夫幻戯書房15/04\4320
はね羽根田ヨシさんの震災・原発・ほめ日記 馬場マコト潮出版社19/02\950
ババババア★レッスン安彦麻理絵光文社18/04\1404
はは母からひとこと −そして今、あなたに伝えたいあまみたつこ文芸社16/08\1080
はは母娘餅後藤康子澪標15/10\5220
はは母 −昭和と平成の残像瀬川久志ブイツーソリューション16/09\1620
はは母ではなくて、親になる山崎ナオコーラ河出書房新社17/06\1512
はは母に歌う子守唄 −介護、そして見送ったあとに落合恵子朝日新聞出版17/07\670
はは母に牽かれた住まいの遍歴石津一成鳥影社18/06\1728
はは母の老い方観察記録松原惇子海竜社18/10\1404
はは母の教え −10年後の『悩む力』姜尚中集英社18/10\907
はは母の教え 2 −人格は3歳までに決まる。財界編集部財界研究所15/06\1620
はは母の教え 3 −人格は3歳までに決まる。『財界』編集部財界研究所16/06\1620
はは母の教え 4 −人格は3歳までに決まる。『財界』編集部財界研究所17/06\1620
はは母の教え 5 人格は3歳までに決まる。『財界』編集部財界研究所18/06\1620
はは母の教え −人格は3歳までに決まる。永守重信財界研究所14/06\1620
はは母の日記秋川リサNOVA出版14/07\1296
はは母は生きて仏となった笹井しのぶ文芸社16/10\1404
パパパパは楽しい躁うつ病 北杜夫新潮社14/10\497
パパパパは天国へ単身赴任乙幡洋子文芸社17/02\1188
はは母への100の質問状森谷雄SBクリエイティブ17/05\1296
はは母へのラブレター 3「母へのラブレター3文芸社14/11\1080
はは母を語る 第4集 −ラジオ深夜便遠藤ふき子NHKサービスセンター14/03\885
バビバビロンの架空園 澁澤龍彦河出書房新社17/08\950
バブバブル獄中記 長田庄一幻冬舎14/12\626
バブバブルノタシナミ −受けて立つわよ、寄る年波阿川佐和子世界文化社17/07\1190
バブバブルを抱きしめて島村洋子ベストセラーズ18/05\1512
ハモハモニカ長屋の頃 −昭和二十年代の北浦和田中薫さきたま出版会16/02\1620
はや隼のつばさ −比島最後の隼戦闘隊宮本郷三潮書房光人社17/05\864
はや葉山喜寿婚の浜佐山透展望社17/04\1944
バラバラードの時間 −この世界には詩がある詩人のエッセイ佐相憲一コールサック社14/11\1620
バラばら色の京都あま色の東京 −『暮しの手帖』新編集長、大いにあわてる澤田康彦PHP研究所19/01\1620
ばら薔薇水その他星野徹国文社14/08\4320
はら原田伊織の晴耕雨読な日々 −墓場まであと何里?原田伊織毎日ワンズ17/11\1620
はら腹ペコ騒動記 −世界満腹食べ歩き岡崎大五講談社17/10\1728
パラパラムナード −知の痕跡を求めて前田耕作せりか書房14/01\5400
はら腹を抱へる −丸谷才一エッセイ傑作選1丸谷才一文藝春秋15/01\896
パリパリが私を呼んでいる −知られざる素顔のフランス留学体験記山田真紀文芸社15/01\1080
パリパリ、この愛しい人たち雨宮塔子講談社14/07\1512
パリパリごはん duex雨宮塔子幻冬舎14/02\626
パリパリ仕込みお料理ノート 石井好子文藝春秋16/04\680
はり針と糸小川糸毎日新聞出版18/11\1512
パリパリに住むこと、生きること雨宮塔子文藝春秋16/11\1350
パリパリのキッチンで四角いバゲットを焼きながら中島たい子ポプラ社18/04\1512
パリパリわずらい江戸わずらい浅田次郎小学館14/03\1512
パリパリわずらい江戸わずらい 浅田次郎小学館16/12\616
はる春風に凭れて 五十嵐幸雄備忘録集4五十嵐幸雄コールサック社16/04\2160
はる春風、のち五月雨糸山直之文芸社15/10\1404
はるはるかな空ふるたし乃歩文芸社16/12\1296
はる遥かな道津村節子河出書房新社14/10\1782
はる遥かなるブラジル −昭和移民日記抄與島?得国書刊行会17/05\1620
はる遥かなる山旅 串田孫一中央公論新社18/01\994
バルバルセロナ・パリ母娘旅 銀色夏生KADOKAWA15/01\821
バルバルト海のほとりの人びと −心の交流をもとめて小野寺百合子新評論16/07\1944
はるはる・なつ高橋尚美文芸社16/01\540
はる春楡の木陰で 多田富雄集英社14/05\518
はる春の風秋の雨安部紘三創英社14/11\1404
はる春の消息柳美里第三文明社17/12\2376
ハルハルの春休み 戸高鏘吉エッセイ集戸高鏘吉鉱脈社18/06\1728
バルバルビゾンの夕暮れ −会津の風光田辺賢行東京図書出版15/05\1296
はる春待ちて五藤ひさ文芸社15/12\648
ハルハル物語 −動物の不思議松本やよい風詠社16/10\1080
はれ晴れた日に永遠が…中野翠毎日新聞社14/12\1350
はれ晴れたら空に骨まいて川内有緒ポプラ社16/11\1620
はれ晴れたり曇ったり 川上弘美講談社17/02\670
はれ晴れても雪でも −キミコのダンゴ虫的日常北大路公子集英社17/04\562
はれ晴れときどき涙雨 −高田郁のできるまで高田郁幻冬舎14/12\497
はれ晴れときどき認知症−父と母と私の介護脇谷みどり鳳書院17/07\1296
ハワハワイからごきげんよう飛島蓉子朝日新聞出版19/01\1620
ばん晩学のすすめ −学問と向き合った元自衛官の人生佐藤守男芙蓉書房出版18/07\1620
はん反核の闘士ヴァヌヌと私のイスラエル体験記ミエコ・ガリコ論創社17/01\1944
はん半眼水元ムサシ文芸社14/11\756
はん反逆する風景 辺見庸鉄筆14/10\756
はん半径66センチのしあわせ堀川波サンマーク出版17/10\1296
はん半ケツの神さま荒川祐二創藝社17/01\1512
ばん晩恋 −映子と爺のラブメール宮原一武京都通信社17/07\1944
はん反抗の理由 −14歳だし、AD/HDだし、わたし情緒不安定欅流リ文芸社15/07\648
ばん晩酌百景パッリコシンコーミュージック・エンタテイメン18/04\1620
ハンハンセン病療養所に生きた女たち福西征子昭和堂16/07\2376
はん半島をゆく 第1巻(信長と戦国興亡編)安部龍太郎小学館16/11\1620
ハンハンパ者介護日記 高学歴ワーキングプアが雨野有無文芸社14/05\648
パンパンパンハウス物語永澤あられ風濤社14/12\1404
はん半分生きて、半分死んでいる 養老孟司PHP研究所18/03\929
バンバン・マリーへの手紙 堀江敏幸中央公論新社17/03\799
はん半身棺桶 山田風太郎筑摩書房17/07\1080
はん反面教師木澤廉治文芸社14/05\756

Top > 評論:日本目次 > 評論:日本 19-14年 024 Back Next 

書棚ドットコムは6年分割(このページは本館): 本館(19-14年) A館(13-08年) B館(07-02年) C館(01-96年) D館(95-90年) E館(89年以前)

 
Google
 
Web 書棚ドットコム

このページのどこでもダブルクリックすれば、なにかと便利な「どこでもマド」が表示されます。このページの使用法は→検索解説

メモ(マウスでドラッグした部分が自動的にメモされます。ドラッグごとに連続追加。)